文化・芸能

元陽展、明るく伸びやか 広島で第50回記念展

2019/11/19 19:48
保田紀明「東京駅令和元年」

保田紀明「東京駅令和元年」

 第50回記念元陽展が19日、広島市中区の広島県立美術館県民ギャラリーで始まった。元陽会と中国新聞社の主催。自由な創造を重んじる会派らしい、明るく伸びやかな作風が際立つ。24日まで。
(ここまで 91文字/記事全文 632文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 上野正嗣「令和元年渾身の舞い」
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

美術の最新記事
一覧