• トップ >
  • 文化・芸能 >
  • 美術 >
  • 多彩な劉生、味わって 笠間日動美術館長の長谷川さん、麗子像・照子像の魅力語る

文化・芸能

多彩な劉生、味わって 笠間日動美術館長の長谷川さん、麗子像・照子像の魅力語る

2019/12/2 18:49
岸田劉生の画業や作品の魅力について語る長谷川さん

岸田劉生の画業や作品の魅力について語る長谷川さん

 ▽広島で特別展 1月13日まで

 広島市中区のひろしま美術館で開催中の「岸田劉生展―写実から、写意へ」に出展されている作品の多くは、茨城県笠間市にある笠間日動美術館の所蔵である。同館館長で日動美術財団代表理事の長谷川徳七さん(80)が広島市内で講演し、岸田劉生(1891〜1929年)の画業や作品の魅力について語った。
(ここまで 159文字/記事全文 654文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

美術の最新記事
一覧