文化・芸能

「広島本大賞」ノミネート11作品

2019/12/5 20:14

 広島県内の書店員たちが、地元の魅力あふれるお薦め本を選ぶ第10回「広島本大賞」のノミネート作品が決まった。2018年11月〜19年10月に刊行された新刊が対象。原爆をテーマにした異色の長編ミステリー、認知症の母と老老介護をする父の日常をつづったノンフィクション、絵本など11点を選んだ。来年3月下旬に大賞を発表する。
(ここまで 159文字/記事全文 271文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

文芸の最新記事
一覧