文化・芸能

米交響楽団が広島公演 来年3月、バイオリン諏訪内

2019/12/19 20:17
諏訪内晶子(C)Kiyotaka Saito

諏訪内晶子(C)Kiyotaka Saito

 米国のワシントン・ナショナル交響楽団が来年3月8日、広島市中区の広島文化学園HBGホールで初の広島公演を開く。日本を代表するバイオリニスト諏訪内晶子を迎え、日米友好の調べを奏でる。
(ここまで 91文字/記事全文 411文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

エンタメの最新記事
一覧