文化・芸能

「恋とか愛とか(仮)4」舞台公演 広島で6―9日

2020/1/31 19:09
稽古をするさいねい龍二(左から2人目)ら出演者。左端はドロンズ石本、左から3人目が藤原あずさ、右端は松野井雅

稽古をするさいねい龍二(左から2人目)ら出演者。左端はドロンズ石本、左から3人目が藤原あずさ、右端は松野井雅

 広島ホームテレビの深夜番組から派生した舞台「恋とか愛とか(仮)4」が6〜9日、広島市中区の広島YMCA国際文化ホールである。主演のさいねい龍二(38)は「4回目になると『コイカリ一座』のような一体感が出てきた。視聴者の皆さんの恋愛体験を基に広島のスタッフと演者だけでつくった芝居を楽しんでほしい」とアピールする。東京公演もある。
(ここまで 165文字/記事全文 673文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

エンタメの最新記事
一覧