文化・芸能

「幸運のつぼ」姉妹作展示 広島県立美術館で陶芸家今井政之さん小特集

2020/2/7 18:53
今井さんの創作の歩みを代表的な作品で伝える小特集

今井さんの創作の歩みを代表的な作品で伝える小特集

 文化勲章受章者で竹原市に創作拠点を置く陶芸家今井政之さん(89)=京都市=が昨年12月、広島県の湯崎英彦知事に贈った大皿が、県立美術館(中区)に展示されている。開催中の「冬の所蔵作品展」に設けられた今井作品の小特集で、初期作品から面象嵌(めんぞうがん)を究めた近作まで計11点を紹介している。
(ここまで 147文字/記事全文 847文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 「チャンカイ秘話 大皿」 (1991年、広島県蔵)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

美術の最新記事
一覧