文化・芸能

「アカルイ カテイ」って何だ 広島市現代美術館で特別展

2020/2/14 20:08
小西の抽象化された家族像は、見る者の想像をかき立てる

小西の抽象化された家族像は、見る者の想像をかき立てる

 広島市現代美術館(南区)で開催中の特別展は「アカルイ カテイ」と題するが、「明るい家庭」のモデルを紹介する展覧会ではない。むしろ、明るさやぬくもりと言った紋切り型のイメージで語られがちな「家庭」や「家族」の枠組みを、アート表現を通じていったん解体し、見つめ直す試みだ。
(ここまで 135文字/記事全文 1298文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 高度経済成長期の家庭を描いた出光の映像作品(手前)などが並ぶ会場
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

美術の最新記事
一覧