文化・芸能

際立つ個性、自在に 広島で第62回新協展

2020/7/8 13:38
福田友紀「悠久の楽園」

福田友紀「悠久の楽園」

 新協美術会の第62回新協展が7日、広島市中区の広島県立美術館県民ギャラリーで始まった。昨年9月に東京都美術館であった本展からの巡回作と、地元広島の24人の出品作を合わせた絵画110点、工芸19点を展示する。世相や権威におもねらない会派らしく、個性豊かな作風が目立つ。
(ここまで 134文字/記事全文 834文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 北川雅博「霧氷」
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

美術の最新記事
一覧