文化・芸能

心の軸を作る五七五の世界 カトリック広島教区前司教の前田枢機卿

2020/8/24 8:33
「コロナ禍の半年、俳句の力を見直した」と話す前田さん=広島市中区(撮影・川村奈菜)

「コロナ禍の半年、俳句の力を見直した」と話す前田さん=広島市中区(撮影・川村奈菜)

 ▽コロナ禍 俳句の力見直す

 ローマ・カトリック教会で教皇に次ぐ高位の枢機卿、前田万葉さん(71)=大阪市=は30年以上にわたり俳句に親しんできた。新型コロナウイルスにおびえたこの半年、俳句が持つ力をあらためてかみしめているという。「混沌(こんとん)とした毎日を生きる一助に俳句がある」。自分を見つめ、律し、励まし、前を向く―。17文字でつくる世界に導かれている。
(ここまで 182文字/記事全文 1080文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 「前田万葉句集」
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

洗心の最新記事
一覧