• トップ >
  • 文化・芸能 >
  • エンタメ >
  • 参院選ドキュメント戦後民主主義問う 山口出身・原一男監督「れいわ一揆」、22日から横川シネマで上映【動画】

文化・芸能

参院選ドキュメント戦後民主主義問う 山口出身・原一男監督「れいわ一揆」、22日から横川シネマで上映【動画】

2020/10/16 19:46
「笑って泣ける選挙ドキュメンタリーになった」と話す原監督

「笑って泣ける選挙ドキュメンタリーになった」と話す原監督

 昨年夏の参院選で、れいわ新選組の候補者を追ったドキュメンタリー映画「れいわ一揆」が22日から広島市西区の横川シネマで上映される。広島を訪れた原一男監督(山口市出身)は「熱狂的な戦いを記録した映画。戦後民主主義を問い直すきっかけにしてほしい」と語る。

 原監督がメガホンを取るきっかけは、「女性装」で知られる東京大教授の安冨歩さんからのメール。選挙のパフォーマンスを映画にしてもらえるなら選挙に出たいと話があり、映画化を決めた。
(ここまで 213文字/記事全文 553文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 「れいわ一揆」の一場面
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

エンタメの最新記事
一覧