• トップ >
  • 文化・芸能 >
  • 洗心 >
  • 【哲代おばあちゃん 100歳 きょうも好日】<11月>嘆くより、忙しゅう動きます【動画】

文化・芸能

【哲代おばあちゃん 100歳 きょうも好日】<11月>嘆くより、忙しゅう動きます【動画】

2020/11/29 19:50

 尾道市美ノ郷町で暮らす100歳の石井哲代さんの家は、急な坂の上にある。出無精になってもおかしくなさそうだが、哲代さんは足の痛みなど笑い飛ばし、動く、動く。畑仕事にデイサービス、美容院、お寺参り、紅葉狩り。11月で家から出なかったのは雨が降った1日だけだった。「ここを歩けるうちは大丈夫」。坂との真剣勝負を楽しんでいるかのようだ。(鈴中直美、木ノ元陽子)

 【1日】毎日、何度もこの坂を行ったり来たりするんです。鍬(くわ)なんかを杖(つえ)にして、そろりそろり後ろ向きに下ります。すねが笑って力が入らんけえ、つんのめって転げちゃあいけんでしょう。足が痛いときは、歩くのに集中して歩数を数えます。50歩ちょっとで下りれるの。これもトレーニングじゃ思うてます。この坂は元気のバロメーター。よし行くぞってなもんです。

 【3日】坂を下りたら「タッタッタ(注<1>)」に乗ってどこへでも行きます。タッタッターと行きたい場所に連れて行ってくれるからこう呼んでます。足が悪うなってしもうて遠くまで歩けんからね。タッタッタは私の相棒でございます。
(ここまで 464文字/記事全文 2038文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

洗心の最新記事
一覧