催し・おでかけ

ヨーロッパの宝石箱 リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展

フェルディナント・ゲオルク・ヴァルトミュラー「磁器の花瓶の花、燭台、銀器」1839年ⒸLIECHTENSTEIN.The Princely Collections, Vaduz-Vienna

フェルディナント・ゲオルク・ヴァルトミュラー「磁器の花瓶の花、燭台、銀器」1839年ⒸLIECHTENSTEIN.The Princely Collections, Vaduz-Vienna

 オーストリアとスイスに挟まれた小国リヒテンシュタイン。同国君主であるリヒテンシュタイン侯爵家は優れた美術品収集を一族の栄誉とする家訓を掲げ、そのコレクションのきらめくような華麗さは宝石箱にも例えられます。
 本展では北方ルネサンス、バロック、ロココを中心とする油彩画と侯爵たちが愛し、収集した東洋・西洋の陶磁器合わせて126点を展示します。宮殿を飾った絵画と陶磁器の共演をお楽しみください。新型コロナウイルス感染拡大防止のため来館の際は、マスク着用、手指の消毒、検温等のご協力をお願いします。

【入場料】
一般1300円、高大生1000円、小中学生600円。
前売りと20人以上の団体は各200円引き
【チケット販売所】
広島県立美術館、広島市と呉市の主なプレイガイド、画廊、画材店、ゆめタウン広島、セブン―イレブン、中国新聞社読者広報部、中国新聞販売所(取り寄せ)ほか

開催日 2020年9月18日〜2020年11月29日
時間 9:00〜17:00
会場 広島県立美術館(広島市中区上幟町)
お問い合わせ 広島県立美術館
TEL 082(221)6246
主催 広島県立美術館、中国放送、イズミテクノ、中国新聞社
協賛・協力 大和証券、大田鋼管、広島県信用組合、一般財団法人ケンシン地域振興財団

 あなたにおすすめの記事

美術展・展示会の最新記事
一覧