エッヘン!産地ごはん

イオンスタイル広島府中店内にポップ レシピを紹介

2020/4/11
イオンスタイル広島府中のスナップエンドウの売り場でポップを見る親子(広島県府中町)

イオンスタイル広島府中のスナップエンドウの売り場でポップを見る親子(広島県府中町)

 本紙くらし面の「エッヘン!産地ごはん」と連携する地域のスーパーの食品売り場では、レシピを紹介するポップを置いている。広島県府中町のイオンスタイル広島府中の野菜コーナーでも、紙面で掲載した「スナップエンドウのポタージュ」の作り方を紹介している。

 イオンスタイル広島府中では、たくさん積まれたスナップエンドウのそばに、A4判カラーのポップが登場。携帯電話でQRコードを読み取ると、中国新聞デジタルの「エッヘン!産地ごはん」のページに飛び、ポタージュのレシピ動画やシェフのレシピなど、スナップエンドウを使った多彩な料理の作り方を見ることができる。

 買い物に訪れた広島市南区の主婦高張紗帆さん(33)は「スナップはレンジでチンしてマヨネーズしか思い付かないので、ありがたい」とページを確認していた。イオンリテール中四国カンパニー(南区)は同店のほか県内イオン6店で、県産のスナップエンドウの入荷があった際にポップを置く。(標葉知美)

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

トピックスの最新記事
一覧