エッヘン!産地ごはん

おうちで食べたい給食メニュー「アサリのちらしずし」大野東小(廿日市市)

2020/5/13

<材料>4人分

アサリむき身(または水煮のアサリ)60グラム、すし飯4人分(3合)、ニンジン1/2本,干ししいたけ2枚、レンコン1/2節、白ごま大さじ1、砂糖大さじ2、しょうゆ大さじ2、酒小さじ2、みりん小さじ2、キヌサヤエンドウ(飾り用)3本

<作り方>

(1)アサリむき身に酒小さじ1、塩ひとつまみ(いずれも分量外)をまぶす。

(2)干ししいたけは水で戻して薄くスライスする。ニンジンは千切り、レンコンはいちょう切りにする。

(3)鍋に砂糖、しょうゆ、酒、みりんを入れてニンジン、干ししいたけ、レンコンを煮る。

(4)(3)にアサリむき身を入れて煮る。アサリが小さくなる前に火を止める。

(5)すし飯に(4)の具と白ごまを加えて混ぜ、ゆでておいたキヌサヤを飾る。

★メッセージ

 大野のアサリは手掘りが特徴で、全国的にも有名な自慢の食材です。給食では、むき身を使います。他の具を煮て最後にアサリを入れるので、かたくならずふっくら仕上がります。(向井直美・栄養教諭)

  • 前の記事へ

アサリの記事一覧の最新記事
一覧