エッヘン!産地ごはん

シェフのレシピ「寒シジミとジャガイモのグラタン」フランス料理「ル・ジャルダングルマン」小山賢一オーナーシェフ

2021/1/14

<材料>2人分

シジミ500グラム、白ワイン70グラム、ニンニク2グラム、ジャガイモ(皮をむいたもの)200グラム、グリエールチーズ10グラム、バター少々、生クリーム110グラム

<作り方>

(1)シジミはざるに入れて流水で洗う。
(2)(1)と白ワインを鍋に入れ、ふたをして火にかける。殻が開いたら身を取り出す。飾り用に殻付きを5個残し、煮汁も取っておく。
(3)ジャガイモは3、4ミリの厚さにスライスして塩を振る。
(4)グラタン皿の内側に焦げ付き防止のバターを塗る。
(5)(4)に(3)とシジミのむき身、煮汁(90cc)、生クリーム、ニンニクのみじん切りを入れ、150度のオーブンで(3)が軟らかくなるまで焼く。
(6)(5)にグリエールチーズを細かくおろしてかける。チーズに焼き色が付くまで180度のオーブンで焼く。

★シェフの一言


 寒い日に最高の1品です。生クリームは乳脂肪分40%以上がお薦め。牛乳ではなくシジミの煮汁を使って、フランスの伝統料理グラタン・ドフィノワをアレンジしました。

■フランス料理「ル・ジャルダングルマン」


広島市西区古江東町11の35
ランチ正午〜午後3時(ラストオーダー午後1時半)、ディナー午後6時〜10時半(ラストオーダー8時半)、火、水曜日定休。
いずれも前日までに予約が必要。電話082(274)4010
http://jardin1990.com

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

シジミの記事一覧の最新記事
一覧