エッヘン!産地ごはん

シェフのレシピ「ブルーベリー添えフレンチトーストとブルーベリードリンク」フランス料理「ル・ジャルダングルマン」小山賢一オーナーシェフ

2021/7/6

<材料>

■ブルーベリー添えフレンチトースト

卵1個、牛乳100cc、砂糖25グラム、ブルーベリー60グラム、パン2切れ、バター10グラム、生クリーム50グラム、ブラックペパーミント少々

■ブルーベリードリンク

ブルーベリー40グラム、蜂蜜26グラム、牛乳100cc、ミント1枚

<作り方>

(1)卵をボウルに割り入れ、砂糖、牛乳を加えて混ぜ、マリネ液を作る。

(2)(1)にパンを入れてしっかり吸わせる。数時間冷蔵庫に入れて時々裏返すといい。

(3)バターを入れたフライパンを約160度で加熱する。バターが色づいてきたら、(2)を入れて両面を焼く。

(4)氷水に漬けたボウルで、生クリームをホイップする。

(5)(3)の上に(4)とブルーベリーを盛り付ける。ブラックペパーミントを添えて、フレンチトーストが完成。

(6)ブルーベリードリンクの材料をミキサーに掛けてグラスに注ぎ、ミントを添える。

★シェフの一言


 パンをマリネ液にしっかり吸わせると、おいしく仕上がります。食パンやバケットなど、余って硬くなったものを有効活用してください。夏なので生クリームの代わりにバニラアイスを使ってもいいです。ブルーベリーの酸味とマッチし、季節の味を堪能できます。

■フランス料理「ル・ジャルダングルマン」


広島市西区古江東町11の35
ランチ正午〜午後3時(ラストオーダー午後1時半)、ディナー午後6時〜10時半(ラストオーダー8時半)。(※7月11日まで、ランチ正午〜午後2時半、ディナー午後5時半〜8時)。火、水曜日定休。いずれも前日までに予約が必要。電話082(274)4010

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

ブルーベリーの記事一覧の最新記事
一覧