広島の元気を創る 中国新聞 LEADERS 倶楽部広島の元気を創る 中国新聞 LEADERS 倶楽部
2021年新春トップインタビュー 広島のトップが想いを語る

社会支える自立した女性育成


学長 瀬山 敏雄 (せやま としお)

―昨年4月、現代ビジネス学部に公共経営学科を増設し、7学部14学科1短大4研究科となりました。

 本学は建学の精神「柔(やさ)しく剛(つよ)く」にのっとり、徳育と知育を目指した全人教育を理念としてまいりました。社会の各方面で活躍できる自立した女性を育てることを目指し、さまざまな学びの選択肢を提供できる全国有数の女子総合大学となりました。

―充実した学修環境や就職率の高さも注目されています。

 充実した学生生活は、情熱を持って全力で物事に取り組むことから生まれてきます。座学だけではなく、学生同士での学び合いや、地域の方々と課題解決に取り組むことで実践力を育む主体的な学びを大切にしています。
 キャンパスにはグループや個人での研究・創作活動など、創造性の刺激や学生間での創発を促す空間も設けています。学生と教職員が前を向き、常に「熱」を感じられる大学でありたいと思っています。
 進路・就職サポートでは、個別指導を重視し、学生が自分の進路を早期から考えられるきっかけづくりを行っています。大学の10年間の平均就職率が98%を超えるなど、細やかなフォローが実を結んでいます。

―新型コロナウイルス感染症への対応も迅速でした。

 2014年から一人1台、ノートパソコンを配布しています。昨年4月20日には、いち早くオンライン授業を開始。短い準備期間での授業開始を可能にしたのは学生と教職員の熱意です。
 本来大学は人が集い、ともに未来を模索する活動の場。6月の休業協力要請解除と同時に、全授業で間隔を空けた座席指定など「3密」を避ける工夫や、薬学部協力のもと携帯式消毒用アルコールを全学生へ配布するなど、学内消毒や清掃を強化し対面授業を再開しました。そのほか、食堂にパーティションを設置したり、従前の朝食無料サービスに加え夕食を半額で提供したりするなど、現在も継続して実施しています。

―今年の抱負は。

 コロナ禍で国難といえる社会情勢の中、大学がどこまで踏ん張れるか真価が問われる一年になります。これまで以上に「熱」を発し、前に進んでいきます。


学びの選択肢が広がる女子総合大学
概要
大学名安田女子大学 安田女子短期大学
所在地〒731-0153
広島市安佐南区安東6-13-1
Tel 082(878)8111
設立<安田学園>1915年
<短期大学>1955年
<大学>1966年
大学院文学研究科(博士前期・後期課程)、家政学研究科(修士課程)、薬学研究科(博士課程)、看護学研究科(博士前期・後期課程)
学部・学科【大学】
文学部(日本文学科、書道学科、英語英米文学科)、教育学部(児童教育学科)、心理学部(現代心理学科、ビジネス心理学科)、現代ビジネス学部(現代ビジネス学科、国際観光ビジネス学科、公共経営学科)、家政学部(生活デザイン学科、管理栄養学科、造形デザイン学科)、薬学部(薬学科)、看護学部(看護学科)
【短期大学】
保育科
取得できる資格小学校教諭一種免許状/中学校教諭一種免許状(国語・英語・家庭)/高等学校教諭一種免許状(国語・書道・英語・家庭)/養護教諭一種免許状/保育士資格/幼稚園教諭免許状/公認心理師受験資格(実務要2年)/一級建築士受験資格/管理栄養士国家試験受験資格/栄養教諭一種免許状/薬剤師国家試験受験資格/看護師国家試験受験資格/保健師国家試験受験資格/助産師国家試験受験資格/司書資格/学芸員資格など
ホームページhttps://www.yasuda-u.ac.jp/

企画・制作/中国新聞社地域ビジネス局
※2021年中国新聞元旦号に掲載したものです。