中国新聞LEADERS倶楽部
2019年新春トップインタビュー 広島のトップが想いを語る

安全な卵 生産管理さらに徹底

photo
代表取締役社長 秋田 善祺 (あきた よしき)

―昨年の新しいCMは大きな反響を呼びました。

ブランド卵「きよらグルメ仕立て」のCMの新バージョンに、安全・安心で高品質な卵を追求するアキタの企業姿勢と、世界を舞台に活躍し、グルメな人としても知られるロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIさんの「音楽をとことんまで追求する」姿勢を重ね合わせ、出演を依頼しました。テレビはもちろん、インターネットでも好評をいただきました。今後もブランド卵の研究・開発に注力し、卵と卵製品の消費拡大に一層貢献していきます。

―関西に新たな配送拠点を設けました。

大阪府柏原市で進めていた「関西GPセンター」の全ての工事が昨年完成し、6月に本格稼働を始めました。従来の約半分の人員で、1日約200トン分のパック詰めした卵を関西地区に出荷できる体制が整いました。洗浄とパッキング工程を担い、定温管理された配送センター機能も兼ねている、最新鋭の工場です。10月には大阪府摂津市にあった集配拠点・大阪鶏卵センターをここに統合することで、より効率的で迅速な顧客対応が可能となりました。

―公式ウェブサイトを昨年、全面リニューアルした狙いは。

一般消費者向けと企業向けのサイトに分け、一般消費者向けにブランド商品を分かりやすく紹介するページを新設。企業向けは卵の安全性について深く理解いただけるよう「完全直営一貫生産システム」を詳しく解説。サイトデザインも見やすく分かりやすいよう一新しました。

―今後の展望は。

現在、農産物の生産管理の徹底ぶりを示す国際認証「GAP」がさまざまな分野で注目されています。国際競技大会もその一つで、GAPは今後、国内でさらに普及すると思われます。日本版GAPである「JGAP」の認証を取るには、食品の安全性はもちろんのこと、環境保全への配慮、労働者の安全など約120項目の基準を満たすことが必要になります。当社では、昨年10月に富士山ポートリー(静岡県富士宮市)でJGAP認証を取得しました。消費者の皆さまにより一層「安全・安心な卵」を召し上がっていただけるよう、全ての農場で認証取得を目指しています。

photo
「きよらグルメ仕立て」のCM
概要
社名株式会社アキタ
本社所在地〒720-0814
福山市光南町3丁目7-30
Tel 084(928)8222
設立1966年10月
事業内容1.初生ヒナ生産
2.飼料製造
3.鶏卵生産・販売
資本金9300万円
(グループ全体 3億3810万円)
売上高431億5900万円(2017年12月期)
(グループ全体 771億4800万円)
従業員数252人(2018年9月現在)
(グループ全体 978人)
支社・支店・工場東京、千葉、静岡、愛知、大阪、福山、庄原、三次、三原(グループ含む)
関連会社(株)東城ポートリーほか5社
ホームページhttp://www.akitatamago.co.jp/