中国新聞LEADERS倶楽部
2019年新春トップインタビュー 広島のトップが想いを語る

3学部 社会科学系総合大学へ

photo
学長 小谷 幸生 (おだに ゆきお)

―既存の経済学部に加え、今年4月に経営学部、メディアビジネス学部を新設します。

経済学部の中にある経済、経営、スポーツ経営、ビジネス情報、メディアビジネスの5学科それぞれの特長を打ち出すために再編し、3学部体制として新たにスタートします。1967年の開学以来、経済系の単科大学でしたが社会科学系の総合大学へ進化します。新学部長3人を中心にコミュニケーションを活発に取りながら、グローバル化や情報通信技術(ICT)の発展など変化の激しいビジネスの最前線で活躍できる人材を育成します。

―志願者数が増えています。

2018年度の志願者数は前年に比べ4.6%増の3712人となり、3年連続で増えました。「定員確保よりも学力優先」の方針で13年度に入試の合格点を引き上げる入試改革に着手。ポテンシャルの高い学生のために英語などを強化した新カリキュラムを導入して教育改革を進めました。その結果、学生の学習意欲の向上が顕著に現れています。こうした中、「大学ランキング2019」(朝日新聞出版)の「高校からの評価」の項目で、広島県の私立大でトップになり成果が出ています。志願者数の増加は、学びの質を大切にする姿勢が支持されたと捉えています。

―産学官連携事業の内容は。

本学の付属機関の地域経済研究所を窓口に、18年度から新庄みそ(広島市西区)や田中電機工業(南区)といった地元企業と共同研究をしています。若者向けのみそや外国人観光客に向けた情報提供など、新商品開発や新事業に取り組んでいます。学生たちは高い専門性を持った上で社会性を身に付け、テキストのない世界で生きた学問に触れています。

―就職支援に力を入れています。

就職を支援するキャリアセンターの職員がゼミ担当教員と密に連絡を取りながら、一人一人の就活状況を把握しており、高い就職率を達成しています。学内で年間1万円という低価格で公務員養成講座を開講し、警察官や市役所職員の合格者数が年々増えてきています。本学は、確かな知力と豊かな人間力を持ち、社会に貢献する「興動人」の育成を掲げています。今後は中四国の私立大でナンバーワンの教育力とブランド力を誇る大学を目指します。

photo
概要
大学名広島経済大学
所在地〒731-0192
広島市安佐南区祇園5丁目37-1
Tel 082(871)1000(代表)
設立1967年4月
大学院経済学研究科経済学専攻博士課程
前期課程、後期課程
学部・学科経済学部:経済学科
※経営学部:経営学科、スポーツ経営学科
※メディアビジネス学部:ビジネス情報学科、メディアビジネス学科
※2019年4月開設予定
取得できる資格教員免許 高等学校教諭一種免許状(地理歴史、公民、商業、情報)
中学校教諭一種免許状(社会)
資格取得授業税理士※、社会保険労務士、ファイナンシャル・プランナー、宅地建物取引士、ITパスポート
※将来取得可能資格
オフィシャルサイトhttp://www.hue.ac.jp