中国新聞LEADERS倶楽部
2019年新春トップインタビュー 広島のトップが想いを語る

大学院を再編 挑戦の幅広げる

photo
学長 越智 光夫 (おち みつお)

―日本を代表する総合研究大学として「卓越大学院プログラム」13大学の一つに採択されたそうですね。

本学の「ゲノム編集先端人材育成プログラム」が昨年10月、文部科学省の「卓越大学院プログラム」に中四国の大学で唯一選ばれました。修士・博士一貫の課程で、4月に10人ほど受け入れます。倫理面の十分な配慮の上、がん治療やバイオ燃料開発など、遺伝子に関わる領域の研究開発を幅広くけん引する人材を育成します。

日本ゲノム編集学会会長の山本卓・大学院理学研究科教授を中心に、京都大iPS細胞研究所、徳島大大学院、米ハーバード大やマツダと連携し、高い研究力を結集させます。

―西日本豪雨の直後に「豪雨災害調査団」を設置しました。

土砂災害発生のメカニズムや道路の被災状況を調査・研究し、防災力の高いまちづくりを提言していきます。昨年9月、調査団を発展させて、東広島市のキャンパス内に「防災・減災研究センター」を設立しました。工学、砂防学、心理学、医学など研究者40人が最先端の研究を進めています。県や市町と連携を深め、社会に成果を還元していくことが目的です。

―大学院再編がスタートします。

「持続可能な発展を導く科学」の実現と、世界的な研究拠点を目指して、11研究科を5研究科に再編する予定です。研究科の枠組みを広げ、学生が新しい領域に挑戦しやすい大学院にします。まず4月に「統合生命科学」と「医系科学」を新設します。

―卒業生の就職満足度が高いようですね。

昨年秋、情報サイト運営のヴォーカーズ(東京)の「働きがい研究所」による調査ランキングで、「就職企業の待遇満足度が高い大学」で全国2位、「本当に良い就職をしている大学」で3位になりました。

―大学と地域との協働を強化する目的で、基金を創設しました。

2024年に創立75周年を迎えます。前身学校からの75年を加えると150年です。節目の年に向けて「広島大学が躍動し広島の地を活性化させる基金」を設立しました。修学環境や、産学連携が進む交流拠点を整え、イノベーションを起こしたいと思います。社会で活躍する人材を育て、世界ランクトップ100に入る大学を目指して成長していきます。

photo
緑に恵まれた東広島キャンパス
概要
大学名広島大学
所在地〒739-8511
東広島市鏡山1丁目3-2
Tel 082(422)7111(代表)
設立1949年5月
大学院11研究科(総合科学、文学、教育学、社会科学、理学、先端物質科学、医歯薬保健学、工学、生物圏科学、国際協力、法務<法科大学院>)
学部12学部(総合科学、文学、教育学、法学、経済学、理学、医学、歯学、薬学、工学、生物生産学、情報科学)
ホームページhttps://www.hiroshima-u.ac.jp/