学力アップなび

子育てのページ

  • のびのび読書、絵本図書室 福山に4月オープン (3/7)

     福山市南蔵王町に4月、親子が周囲に気兼ねなく読書を楽しめる民間の絵本図書室がオープンする。家庭で読まれなくなった絵本の寄付を呼び掛け、約2千冊を集めた。地域の住民や事業者も協力も得て、店や事務所への...

  • 平郡東小、3月末で休校へ 柳井、転校で在校生ゼロに (3/7)

     柳井市教委は6日、離島の平郡島にある平郡東小を今月末で休校にする方針を明らかにした。学校に通う児童の家族が引っ越し児童がいなくなるため。転入予定もない。

  • 復習ドリル無償配布 臨時休校受けベネッセ (3/4)

     新型コロナウイルスの感染拡大で学校が臨時休校に入ったのに伴い、通信教育大手のベネッセコーポレーション(岡山市北区)が、3学期の学習の総まとめができる小中高向け「春の総復習ドリル」の無償配布を始めた。...

  • 教職員の子ども預かり 広島経済大、図書館を利用 (3/4)

     新型コロナウイルスの感染拡大に伴う小中学校などの臨時休校を受け、広島経済大(広島市安佐南区)は3日、教職員の子どもを預かる独自の取り組みを始めた。小学生を図書館内の研修室などで見守り、中高生には図書...

  • 未履修の学習は家庭で 新型肺炎休校で福山市教委 (3/4)

     新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を防ぐための臨時休校を受け、福山市教委は3日の定例中学校長会で、授業がまだ済んでいない学習内容を生徒に家庭で学ばせるよう指示した。4日の小学校長会でも同様の対応...

  • 福山市立大に新複合施設 港町キャンパスに教育交流拠点整備へ (3/4)

     福山市は、市立大の新たな教育研究交流拠点となる複合施設を整備する方針を決めた。公立大学法人化を見据え、学生の多くが通う港町キャンパス(港町2丁目)の魅力を高める狙い。2020年度に基本設計に着手し、...

  • 給付型奨学金、高校生を募集 備後信組 (3/4)

     備後信用組合(福山市野上町)は、ひとり親家庭の高校生を支援するため、返済が必要ない給付型奨学金の利用者を募る。応募期間は4月8〜22日。

  • 第3子以降に米1俵 山口県、20年度誕生祝い事業 (3/4)

     山口県は2020年度、第3子以降の子どもが生まれた世帯に祝い品として県産米60キロ(1俵相当)をプレゼントする。子孫繁栄のめでたいイメージがある米を食べて円満な家庭を築いてもらう狙いで「幸せ舞い米(...

  • 島根県教委にぶれ、新型肺炎対応割れる 一律休校せず (3/4)

     新型コロナウイルスの感染防止策として安倍晋三首相が要請した小中高校の臨時休校を巡り、島根県は都道府県で唯一、休校しない方針を打ち出した。国と県のはざまで県内の19市町村の対応は割れた。各自治体は混乱...

  • 「島根県内に感染者」で休校 継続の8市町村教委が方針 (3/4)

     新型コロナウイルスの感染が拡大する中、小中学校などの開校を続ける松江市や島根県美郷町の8市町村の教委は、県教委の県立学校での対応と同じく「県内で感染者が出たら休校」との方針を掲げる。これに加えて隣県...