学力アップなび

等身大の自分、投稿で伝えて 東広島の森岡教諭、教え子の掲載100人に

2020/2/15 20:35
新聞投稿の面白さを語り合う左から森岡教諭、千坊さん、日山さん、横山さん

新聞投稿の面白さを語り合う左から森岡教諭、千坊さん、日山さん、横山さん

 中国新聞朝刊に毎日掲載されている小中高生向けの投稿欄「ヤングスポット」。河内高(東広島市)の森岡浩人教諭(58)は、これまで17年にわたって自らの生徒に投稿を勧め、今年1月、掲載された教え子が延べ100人になりました。投稿を重ねる生徒ほど「伝える力」が高まると森岡教諭は実感しています。「自分の思いが多くの人に伝わる喜びを感じてほしい」。皆さんにも投稿を呼び掛けています。
(ここまで 187文字/記事全文 1383文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 掲載された教え子の投稿を切り抜いた森岡教諭のファイル
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

まなびの最新記事
一覧