学力アップなび

備後地方でも戸惑い 新型肺炎で休校

2020/3/3 16:20
児童が2人だけの教室で、ドアノブの消毒作業をする福山市の東小の教諭(撮影・井上貴博)

児童が2人だけの教室で、ドアノブの消毒作業をする福山市の東小の教諭(撮影・井上貴博)

 新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大で2日、備後地方の4市2町でも臨時休校が始まった。25日まで続き、26日からは春休みに入る。突然の休校には保護者や学校関係者から戸惑いの声が上がった。
(ここまで 95文字/記事全文 797文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 休校となった福山市の東中の図書室で、互いに距離を取って弁当を食べる生徒(撮影・井上貴博)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧