学力アップなび

虐待防止へサポーター 山口県が養成、兆候を児相に通報

2020/3/18 16:54

 親から子への体罰を禁止する改正児童虐待防止法の4月施行に合わせ、山口県は新年度から、子育て家庭を見守る「189(いちはやく)サポーター」を養成する。地域の民生委員などを対象に県が独自に認定。虐待の兆候をキャッチすれば児童相談所の虐待対応ダイヤル「189番」に通報してもらう。
(ここまで 138文字/記事全文 571文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧