学力アップなび

東広島市、待機児童ゼロ 2年で目標達成

2020/4/3 19:46

 東広島市は2日、厚生労働省の基準に基づいた市内の待機児童数が1日時点でゼロになったと発表した。4月1日時点の待機児童数が2017、18年と2年連続で広島県内自治体でワーストだった同市は、20年4月までに解消する目標を掲げ、受け皿整備や保育士確保などに取り組んできた。ただ、希望の保育所に入れない世帯があるなどの課題も残る。
(ここまで 162文字/記事全文 708文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧