学力アップなび

広島の21教委が県に同調 5月末まで休校延長、大竹・神石高原「検討中」

2020/4/29 18:29

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた公立学校の一斉の臨時休校で、広島県内の全23市町教委のうち19市町教委が28日、県教委と同様に5月31日までの延長を決めた。27日に決定済みの海田町教委と、29日に決める予定の東広島市教委を含む21市町教委が、県教委と歩調をそろえる。残る大竹市教委と神石高原町教委は「検討中」としており、4月30日に結論を出す。
(ここまで 175文字/記事全文 773文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧