学力アップなび

インターハイ初の中止「心に穴」選手ら落胆 島根県総体の有無、判断急務

2020/4/30 17:57

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、全国高校総体(インターハイ)が史上初めて中止になり、島根県内の強豪校の選手や監督からは落胆の声が相次いだ。県高体連は、5月下旬から予定する予選の県高校総体を開くかどうかの判断を急いでいる。
(ここまで 114文字/記事全文 739文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧