学力アップなび

タブレット授業実現へ推進室 東広島市

2020/6/2 10:21

 東広島市は1日、市立の全49小中学校でタブレット端末を活用した授業を実現するため、通信環境の整備や教員の育成などを担当する「GIGAスクール推進室」を設置した。全児童生徒への端末の配備時期を来年1月に前倒したことを受け、対応を急ぐ。8人体制。室長には国広政和学校教育部長が兼職で就く。
(ここまで 143文字/記事全文 143文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧