学力アップなび

駅家のホタル、児童学ぶ 保護活動に耳傾ける

2020/6/10 16:31
江種会長(右端)からホタルの生態について聞く児童

江種会長(右端)からホタルの生態について聞く児童

 福山市駅家町の駅家北小が9日、地域のホタルの生態などを学ぶ授業を開いた。昨年完成した地域との交流拠点になる多目的教室「ほたる〜む」に、市民グループ「服部の自然を守る会」の江種吉夫会長(72)を招き、保護活動を含めて耳を傾けた。
(ここまで 114文字/記事全文 465文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 多目的教室「ほたる〜む」
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧