学力アップなび

教材・伝え方、模索 島根県立高、休校中のオンライン授業

2020/6/11 14:21
端末に向かって生徒の質問に答える松江東高の教諭

端末に向かって生徒の質問に答える松江東高の教諭

 新型コロナウイルス感染拡大を受けて休校となった島根県内の県立高は、オンライン技術を使った授業や生徒の学習支援をし、試行錯誤が続いた。教諭が手弁当で教材や伝え方を工夫。手応えを得ながらも、デジタル端末の不足をはじめ環境づくりや、スキルの向上が課題に浮かんだ。各校での取り組みに差もあり、県教委は流行の「第2波」に備えた準備を急ぐ。
(ここまで 165文字/記事全文 1273文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧