学力アップなび

緑のカーテンで温暖化考えよう 広島・広瀬小児童ら苗植える

2020/6/12 22:27
ゴーヤーの苗を花壇に植え、支柱に巻き付ける児童

ゴーヤーの苗を花壇に植え、支柱に巻き付ける児童

 広島市中区の広瀬小の5年生56人が、校舎の壁をゴーヤーで覆う「グリーンカーテン」の取り組みを始めた。地球温暖化について考えるきっかけにしようと、市の補助事業を活用し、同小と広島県環境保健協会(中区)が連携して企画した。
(ここまで 110文字/記事全文 341文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧