学力アップなび

小6が平和への誓い 広島でサミット、大賞に2人

2020/6/14 9:46
「被爆者の遺品や記憶は平和の大切さを訴えるメッセージ」と強調する長倉さん

「被爆者の遺品や記憶は平和の大切さを訴えるメッセージ」と強調する長倉さん

 広島市の児童が平和への思いを発表する「こどもピースサミット」が13日、西区民文化センターであった。作文の事前審査で選ばれた小学6年生20人が登壇。2人が大賞に決まり、8月6日の平和記念式典でこども代表として「平和への誓い」を読み上げる。
(ここまで 119文字/記事全文 496文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 「被爆地に暮らす自分たちが核兵器の恐ろしさを世界中に伝えたい」と訴える大森君
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧