学力アップなび

段差や草、視覚の妨げは 笠岡工高生が国道2号を点検

2020/6/30 17:06
国道2号沿いの伸びた草で見えにくくなった視線誘導標を撮影する笠岡工業高生

国道2号沿いの伸びた草で見えにくくなった視線誘導標を撮影する笠岡工業高生

 笠岡工業高(笠岡市)の環境土木科3年生5人が29日、市内と岡山県里庄町の国道2号沿いで道路のパトロール点検を体験した。土木技術者の人材育成を目指す国の事業の一環で、生徒たちはスマートフォンのアプリを活用して道路の段差や雑草による視覚妨害地点などをチェックした。
(ここまで 131文字/記事全文 428文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧