学力アップなび

遠隔で介護施設に歌声

2020/7/4 20:00
報道センター文化担当・城戸良彰

報道センター文化担当・城戸良彰

 広島市西区の音楽療法士、久保敬子さん(62)がリモートでの音楽セッションに取り組んでいる。新型コロナウイルスのせいで外との交流が難しい介護施設のお年寄りを元気づけようと計画。6月下旬、介護付き有料老人ホーム「ヘルスケアホーム井口」(西区)の入所者に、ビデオ通話アプリを通じて南区の会議室から歌声を届けた。(6月27日付朝刊)

 心のケア 新たな方法で
(ここまで 180文字/記事全文 753文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

本を読もうの最新記事
一覧