学力アップなび

長引く大雨、休校拡大 広島県内

2020/7/8 10:44
大雨の影響で崩落した県道広島中島線=7日午前7時23分、広島市東区温品4丁目(撮影・大川万優)

大雨の影響で崩落した県道広島中島線=7日午前7時23分、広島市東区温品4丁目(撮影・大川万優)

 5日から降り続く大雨のため、広島市などで道路崩落などの被害が相次いだ。東区で7日、県道の路面が崩れ、バイクの男性が転倒してけがをした。公立学校の休校は県西部を中心に17市町計423校に上り、前日の6日(4市計89校)から拡大した。
(ここまで 116文字/記事全文 819文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 路面の一部が崩落した県道東広島白木線(7日午前8時50分、安佐北区白木町)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧