学力アップなび

昭和20年代実践、平和教育の原点 被爆75年、広島市センターがリポート

2020/7/16 15:42
1949年に作成された己斐小の平和教育の指導計画書を解説する松浦所長

1949年に作成された己斐小の平和教育の指導計画書を解説する松浦所長

 被爆75年を前に、広島市教育センター(東区)は、被爆後間もない昭和20年代に市内の小学校で行われていた平和教育に関するリポートをまとめた。当時、先進的に取り組んでいた己斐小(西区)の実践例などを紹介。「被爆75年という節目に原点を見詰め、現代の平和教育の在り方を模索したい」としている。
(ここまで 144文字/記事全文 618文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧