学力アップなび

麦わら帽子で暑さ対策 笠岡の製帽会社、市内全児童に寄贈

2020/8/21 18:11
麦わら帽子をかぶって下校する児童を見送る石田社長(奥左)と岡田教育長(同右)

麦わら帽子をかぶって下校する児童を見送る石田社長(奥左)と岡田教育長(同右)

 笠岡市内で帽子を製造している石田製帽が、市内全16小学校の全児童2062人へ自社製造の麦わら帽子を寄贈した。炎天下で登下校する児童たちの負担を和らげようと、市教委に申し出た。20日に同社の石田勝士社長(52)が母校の笠岡小を訪れて手渡しし、児童たちは早速かぶって下校した。
(ここまで 137文字/記事全文 644文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧