学力アップなび

校長先生がタブレット体験 三原で授業の講習会

2020/9/1 10:18
タブレット端末を使い体操の動きを確認する校長たち

タブレット端末を使い体操の動きを確認する校長たち

 三原市教委は31日、市内の公立小中学校の校長を対象に、タブレット端末を使った授業の講習会をペアシティ三原西館(城町)で初めて開いた。2023年度までに全国の小中学校で、児童生徒が1人につき1台の端末を使えるようにする政府の「GIGAスクール構想」に備えた取り組み。
(ここまで 133文字/記事全文 490文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧