学力アップなび

感染者療養ホテル公開

2020/9/26 22:04
報道センター社会担当・宮野史康

報道センター社会担当・宮野史康

 広島県は、新型コロナウイルスの感染者のうち軽症や無症状の人を受け入れる県西部のホテル1棟の内部を報道各社に公開した。療養者は上層階で過ごし、看護師たちスタッフは下層階に24時間詰めるなど、利用スペースを区分して感染を防ぐ対策を徹底。体温などを記録する観察票や看護師による聞き取りで療養者の健康を管理し、安心して滞在できる態勢を整えているという。(9月5日付朝刊)

 限りある病床 有効に使う
(ここまで 200文字/記事全文 760文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

本を読もうの最新記事
一覧