学力アップなび

草戸紹介かるた、PR用ボードに 福山の光小児童ら設置

2020/9/28 9:52
三谷会長(奥左)と設置したボードを確認する児童

三谷会長(奥左)と設置したボードを確認する児童

 福山市草戸町の光小の児童が昨年作成した、地元の歴史スポットを紹介するかるたが、市民団体「草戸千軒ビレッジ」と「明王院を愛する会」の協力を得てボードになった。26日、近くの草戸稲荷神社の駐車場に設置した。
(ここまで 102文字/記事全文 424文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧