学力アップなび

能登原小児童が米の収穫体験 福山市沼隈、10キロ収穫見込む

2020/10/3 14:17
刈り取った稲を束ねて干す児童

刈り取った稲を束ねて干す児童

 福山市沼隈町の能登原小児童が2日、近くの田んぼで育てた米の収穫を体験した。JA福山市沼隈グリーンセンターや地元住民の協力で、児童が今春から田植えや除草剤をまくなど世話をしてきた。
(ここまで 90文字/記事全文 377文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧