学力アップなび

問題文を正しく理解する力磨こう 「読ませ聞き」家庭で気軽に 「勉強」著者の作家・秋山夕日さん提唱

2020/10/4 20:19

 ▽音読→誤りをチェック→「解像度」アップ

 勉強しているのに、なかなか成績が上がらない―。そんな悩みを抱えている児童や保護者もいるだろう。「原因の一つは問題文を正しく読み取れていないこと」。17年にわたる塾講師や家庭教師の経験を踏まえた著書「勉強」などがある作家秋山夕日さん(43)=広島市中区=は指摘する。読む力を高めるため、秋山さんが提唱するのは「読ませ聞き」だ。子どもに文章を読ませ、保護者が傍らで聞くだけ。「子どもと気軽に向き合える。家庭での勉強法としてぴったり」と勧める。
(ここまで 241文字/記事全文 1344文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 「成績アップには、まず文章を正しく読む力が必要」と強調する秋山さん
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

まなびの最新記事
一覧