学力アップなび

割り箸で竪穴住居再現 福山北特別支援学校生、地域学習成果まとめる

2020/10/24 15:24
埴輪など再現した作品を手にする生徒

埴輪など再現した作品を手にする生徒

 福山北特別支援学校(福山市加茂町)の高等部3年生が、近くの古墳などを巡り、段ボールや粘土で再現して学習成果をまとめた。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、公共交通機関を使った校外学習を自粛する代わりに身近な史跡に目を向けた。
(ここまで 115文字/記事全文 364文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧