学力アップなび

除虫菊に愛着を 因島の児童栽培 衛生組合が苗寄贈

2020/10/30 14:48
衛生組合メンバー(右端)の説明を聞き、苗を植える児童

衛生組合メンバー(右端)の説明を聞き、苗を植える児童

 尾道市因島土生町の因島南小の児童が、同校で除虫菊の栽培を始めた。蚊取り線香の原料として島で盛んに栽培されていた花に愛着を持ってもらおうと、土生衛生組合が120株を寄贈した。
(ここまで 87文字/記事全文 307文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧