学力アップなび

ランタン作りで児童と住民交流 光の農業施設

2020/11/5 16:21
大人の指導を受けながらカボチャに穴を開ける児童

大人の指導を受けながらカボチャに穴を開ける児童

 光市束荷(つかり)の農業体験施設「里の灯(あかり)」でカボチャのランタンを作る体験会があった。地元束荷小の1〜5年の児童6人が参加し、住民と交流した。
(ここまで 76文字/記事全文 338文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧