学力アップなび

古代の瓦、どう作った? 三次・和田小児童が窯跡見学

2020/11/11 15:52
地元住民の案内で周辺から発見された瓦の破片を見比べる児童たち

地元住民の案内で周辺から発見された瓦の破片を見比べる児童たち

 三次市向江田町の和田小の6年生13人が、同町にあった古代寺院の瓦を焼いた史跡「大当瓦窯(だいとうがよう)跡」(和知町)を見学した。
(ここまで 66文字/記事全文 276文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧