学力アップなび

書き損じはがきを海外支援へ活用 広島ユネスコ協が募る

2020/12/25 12:21

 広島ユネスコ協会(広島市中区)は、書き損じたり色あせたりして各家庭に眠っている郵便はがきなどの寄付を募っている。発展途上国の子どもが読み書きを学ぶ「寺子屋」の建設、運営の費用として役立てる。
(ここまで 96文字/記事全文 374文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧