学力アップなび

特殊詐欺被害 なお2億円超

2021/1/30 21:03
報道センター社会担当・浜村満大

報道センター社会担当・浜村満大

 広島県警が2020年に把握した県内の特殊詐欺被害は2億4105万円で、3年連続で過去最少となった。ピーク時の7分の1の水準で、金融機関などと連携した水際対策が成果を上げている一方、高齢者たちを狙った犯罪の被害は深刻な状況が続く。県警は25年までに被害額を2億円以下に抑える目標を掲げ、摘発や啓発に力を注いでいる。(1月23日付朝刊)

 声掛けが抑止につながる
(ここまで 184文字/記事全文 726文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

本を読もうの最新記事
一覧