学力アップなび

昔の農具で脱穀体験 広島・世羅の児童、先人の苦労に触れる

2021/2/20 13:30
足踏み式で回転する千歯を使って脱穀を体験する児童

足踏み式で回転する千歯を使って脱穀を体験する児童

 広島県世羅町川尻のせらひがし小3年生21人が19日、世羅郷土民俗資料館(重永)で昔の農具による脱穀を体験した。手動や足踏み式の農具を使い、かつての農作業の苦労の一端に触れた。
(ここまで 88文字/記事全文 347文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧