学力アップなび

県立高の再編構想前倒し 山口県教委が21年度、生徒数減少が加速

2021/3/6 15:14

 山口県教委は2021年度、県立高の再編整備計画の柱となる新たな「県立高校将来構想」の作成に乗り出す方針を決めた。現在は第2期構想(15〜24年度)を基に学校の統廃合を進めているが、中学校の卒業者数が向こう15年間でさらに3千人余り減る見通しとなり、構想の期間の満了を待たず先手を打つことにした。
(ここまで 148文字/記事全文 730文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

子育てのページの最新記事
一覧